FC2ブログ

イクル先生の『基礎からしっかり!』クラス、無事終了!

牧阿佐美バレエ団・ソリストの細野生(ほその いくる)先生による『基礎からしっかり!』クラス、無事終了しました!

今回は少人数だったこともあり、お一人お一人じっくりと見て頂くことができました。
フランクで柔和な雰囲気の、イクル先生。
終始、笑顔の絶えない楽しいクラスでした!

『今日はまず、2つのことを意識して欲しいんですね。
一つ目は身体をギュっと縮めて使わないこと。
二つ目は胸(デコルテ)と背中から腕を、つねに長く引っ張って使うこと。』

ikuru-1.jpg


クラスが始まる前に、“本日のテーマ” として意識するポイントをお話し下さったイクル先生。
何をどう考えればよいのか、テーマがハッキリとすることで意識もしやすくなります。

導入から工夫されていて、感覚にフィットする言葉をチョイスして下さるので、身体が素直になれる感じ。
心地よくエクササイズができる!そんな印象でした。

ikuru-2.jpg ikuru-3.jpg

この日は発表会をご一緒させて頂く、アウラの宮戸ひとみ先生もご受講にいらして下さいました。
さすがの美しさ…。足先のキレイさに見とれてしまいました。

ikuru-5.jpg

イクル先生のお手本も正確でとてもきれい。
お手本とともに、分かりやすく身体の動かし方や使い方のイメージを伝えて下さいました。

ikuru-4.jpg


そしてセンターレッスンへ!
ここでも、バーレッスンでの意識を再確認。
引っ張って伸びるイメージを掴めるように、色々な声かけをしてくださいます。

ikuru-7.jpg

キレイなお手本。
グーンと伸びていく美しいアラスゴンドで、イメージが視覚化されます。

ikuru-8.jpg

伸びやかさを喚起させることで、動きが一つ大きくなり、そしてラインもちゃんと出る。
細かいところをちゃんとやろうとすることも大切だけど、まずは全体像として身体をどう感じれば良いのか?というところに
フォーカスすることで基礎の見直しができる、そんなクラス構成でした。

ikuru-9.jpg ikuru-10.jpg

前提の作り直し。

ここ最近の私のキーワードなのですが、まさにその感じ。
ターンアウトが…とか、内ももが…とか、大事なこともたくさんありますが、まず前提として “伸びながら使う身体” という
感覚がなければ、すべて成り立たない。
まさに基礎からしっかり!というテーマに沿った、そして新しい発見がたくさんあったクラスでした。

iuru-11.jpg

男性の先生ならではのリフトでのサポートや、イメージ喚起の豊富な比喩も楽しく、私もとても勉強になりました。

ご受講なさった生徒の方からご感想を頂きました。

『具体的な身体の使い方と、その結果のイメージが きれいなお手本でとても良くわかりました。
 特に噴水のイメージが響きました。
 得るところが多く、しかも楽しい時間でした。
 貴重な機会をありがとうございました!』


またぜひ開講して欲しい!イクル先生にまたお会いしたい!・・・などなどとても嬉しいご感想がたくさん。
うん、やりましょう!2回目!


大好評のワークショップ、ぜひ2回目の開催を企画したいです。
もっとたくさんの方にご受講いただけたら嬉しく思います。

イクル先生、本当にありがとうございました。
そしてひとみ先生もお越しくださりありがとうございました!

今後とも、よろしくお願いいたします。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

★インスタやってます★
https://www.instagram.com/balletstudio.aile/
『balletstuio.aile』で検索♪

お問い合わせは、こちらまで。
info@balletstudio-aile.com
042-705-2653
関連記事

発表会リハーサル、着々と

8月15日開催、第5回発表会。
そろそろリハーサルも本格的に始まりました!

まだまだ半年後…と思っていても、週一回で回数を数えてみると、案外少ないものです。
なので、一回一回で進めていかなければならないので、ここからは大忙し!
みんなでしっかりと協力し合って、頑張っていきましょう。


こちらは最年少クラスの様子。
_20200208_210819.jpg

今回の小品は『おもちゃの兵隊』
キリっと、ピシっと!
決めるところを決める。このカッコよさが大事。

_20200208_210800.jpg  _20200208_210843.jpg

伸ばすところは伸ばす、曲げるところは曲げる、止まるところは止まる。
兵隊のような作品は、ここがポイント。
“意識して自分の身体を扱う” ということを、踊りの動きを通して身につけてもらえたらと思います。


そしてこちらは成人の生徒さんの作品リハ。
IMG_20200207_161841_233.jpg

初めてバレエの舞台に立つ彼女。
生まれて初めての動きや作品創りの過程に、最初は戸惑いも見られました。
けれど、“踊りたい!” という気持ちと、彼女の前向きな努力で、リハ開始から見違えるくらい変わってきました。

何かを表現したい、という欲求はとてもポジティブなエネルギー。
そのエネルギーを、きちんと踊りの表現として届けてくれる彼女は、アーティストだなと思いました。
それはプロだから、アマチュアだからとか、関係なく。
表現者である、ただそれだけです。

そしてそのことがシンプルに大切なことなのではないか、と。

_20200207_081148.jpg  _20200207_081003.jpg


これから色々なリハーサルが、同時並行で進行していきます。
大切なことを忘れずに、目的地を見失わずに、進んでいきたいと思います。


::::::::::::::::::::::::::::::::::
【バレエスタジオAile・第5回発表会】

■日程:2020年8月15日(土)
■会場:相模女子大学グリーンホール(大ホール)
     小田急線『相模大野駅』徒歩約3分
■時間:開演・17:30~ (開場・17:00)
■演目:小品集、眠れる森の美女第3幕
■ゲスト:土方一生(バレエシャンブルウエスト・ソリスト)、宮本祐宜(元東京バレエ団・ソリスト)
      特別ゲスト・菅野英男(新国立劇場・プリンシパル)
      賛助出演・坂梨仁美(元牧阿佐美バレエ団)

☆入場無料(どなたでもご自由にご覧いただけます)
☆お問合せは 042-705-2653(バレエスタジオAile)まで
::::::::::::::::::::::::::::::::::::


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

★インスタやってます★
https://www.instagram.com/balletstudio.aile/
『balletstuio.aile』で検索♪

お問い合わせは、こちらまで。
info@balletstudio-aile.com
042-705-2653
関連記事

バレエスタジオAile・第5回発表会!

バレエスタジオAile・第5回発表会の詳細が決まりましたので、お知らせいたします。

::::::::::::::::::::::::::::::::::
【バレエスタジオAile・第5回発表会】

■日程:2020年8月15日(土)
■会場:
相模女子大学グリーンホール(大ホール)
     小田急線『相模大野駅』徒歩約3分
■時間:開演・17:30~ (開場・17:00)
■演目:小品集、眠れる森の美女第3幕
■ゲスト:土方一生(バレエシャンブルウエスト・ソリスト)、宮本祐宜(元東京バレエ団・ソリスト)
      特別ゲスト・菅野英男(新国立劇場・プリンシパル)
      賛助出演・坂梨仁美(元牧阿佐美バレエ団)

☆入場無料(どなたでもご自由にご覧いただけます)
☆お問合せは 042-705-2653(バレエスタジオAile)まで
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

皆様方のお力添え、そして素晴らしいご縁のおかげでとても華やかな舞台になりそうです。
追加情報やリハーサルの様子など、順次お届けします。

どうぞよろしくお願いいたします。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

★インスタやってます★
https://www.instagram.com/balletstudio.aile/
『balletstuio.aile』で検索♪

お問い合わせは、こちらまで。
info@balletstudio-aile.com
042-705-2653
関連記事

第43回アダジオクラス@宮本祐宜先生、無事終了!

かれこれ十年来となる宮本先生のアダジオクラス。
今回で43回目を数えました。

初回からだいぶメンバーも入れ替わり、色々な変遷を経て今に至ります。

今回は少人数での受講開催のため、宮本先生お一人でお願いしました。
バーレッスンからいつものようにしっかりとご指導くださり、いつも意識が行き届かないところも改めて認知できました。

音の取り方、それに付随する身体の使い方、筋肉の動かし方。
音楽とともに動きを生み出すことが大原則のバレエにおいて、音楽的に身体をどう扱うかというのが重要なテーマ。
宮本先生は、その重要性をいつも根気強く説明してくださいます。


バーレッスンのあとは、いよいよアダジオ。

こちらはいつものように軸の確認。
ada1.jpg

床に対して、まっすぐに押して伸びる。
それだけのことかもしれませんが、“真っすぐ”の前提が違っていると、押すことすら難しい。
身体の中心軸を保っていること、床を押し続け上に伸び続けること…言葉にするとなるほどそうか、という感じですが、
実際にやってみるとこれは本当に難しい。

私としては、自分と向き合う瞬間だなぁと、いつもそんなふうに思います。
動きがないぶん、ごまかしがきかない。
ゆえに、普段の姿勢(スタンス)が、問われるのです。

この日は、比較的長めのアンシェヌマンをやりました。
いつもと違ったパターンも多く、みんなやや苦戦。

でも、アダジオ初心者の子も、少しずつ慣れてきて頑張ってくれていました!
みんなの成長が見えると、本当に嬉しいです。

ada2.jpg  ada4.jpg


そして、なんとなんと!
この日、坂梨仁美先生がご受講にいらしてくださいました!

代講などでお世話になっている仁美先生。
『アダジオなんて久しぶりです』とおっしゃっていましたが、そんなことは全然感じないほど、美しい…。

ada3.jpg

美しい仁美先生の動きとラインに、みんなうっとりと見とれてしまいました。

ada5.jpg  ada6.jpg

さすが、プロ。
見せ方、音の使い方、ニュアンスなど、すべてが “踊り” になっているんです。
たとえどんなに短いアンシェヌマンでも、それはもうすべて “踊り” なのです。
たんなる “動き” ではない。

そういうものを体現して見せて下さる方とご一緒できることは、生徒にとっても本当に素晴らしいことだと思います。

仁美先生の発表会へのご出演、心から嬉しく思います。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今回も充実のアダジオクラスでした。
宮本先生、いつも本当にありがとうございます。

発表会に向けて、お二人ともどうぞよろしくお願いいたします。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

★インスタやってます★
https://www.instagram.com/balletstudio.aile/
『balletstuio.aile』で検索♪

お問い合わせは、こちらまで。
info@balletstudio-aile.com
042-705-2653
関連記事

2月9日(日)、坂梨仁美先生・代講レッスンのお知らせ

2月9日(日)のレッスンは、講師都合のため代講レッスンとなります。
基礎的なレベルから少し応用まで、幅広いレベルの方にご受講いただけるクラスです!
オープン受講なのでどなたでもご参加可能!

ぜひ皆さまご受講にいらしてくださいませ☆

:::::::::::::::::::::::::::::::
【坂梨仁美先生・代講レッスン】

■日程:2月9日(日)
■時間:14:45~16:15
■内容:オールレベル基礎

※スタジオは14:10頃に開錠します。
※レッスンチケットはご利用いただけます。単発受講の方は現金にて釣銭のないようにご準備下さい(¥2000)
※時間等、通常より変更がございますのでお気をつけ下さいませ。
:::::::::::::::::::::::::::::::


~講師紹介~

【坂梨仁美】
ルーシーダットン普及連盟認定 インストラクター
ティップネス バレエインストラクター
バウンドプロモーション所属
元牧阿佐美バレエ団

o10070985p_1554076866525_nl6ul.jpg


~profile~
5歳よりバレエを始める
高和学院 橘バレエ教室
日本ジュニアバレエ
AMステューデンツ(20期生)
16歳 橘バレエ学校 入学(2004年卒業)
2000年 牧阿佐美バレエ団 入団
2005,2006,2008年 ヨーロッパツアー参加

:::::::::::::::::::::::::::

とても素敵な先生ですので、ぜひ皆さまご受講にいらして下さいませ!

そして・・・なんとなんと!
坂梨仁美先生がAileの発表会にご出演くださることになりました!
詳細は後日…発表します。

今からとても楽しみです♪

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

★インスタやってます★
https://www.instagram.com/balletstudio.aile/
『balletstuio.aile』で検索♪

お問い合わせは、こちらまで。
info@balletstudio-aile.com
042-705-2653
関連記事
「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク