FC2ブログ

バリエーションWS・金平糖、第2回目終了しました!

先月に開催した『バリエーションワークショップ・第1弾:金平糖』、そしてより完成度を上げるために、
第2回目を開催しました。

今回のご参加は4名、前回に引き続いての方、そして初めての方もいらっしゃいました。

皆さん、やはり一度フルで通して踊っているところを見たい・・とのことで、今回は大滝にアシスタントをお願いし、
デモンストレーションとして、まず一度通しで踊ってもらいました。

1209-1.jpg  1209-2.jpg

Youtubeなどで予習してきていただいていましたが、『あの画面の小ささだと、足がどうなっているのか分かりません!(笑)』
・・・ごもっともです。
特に金平糖は細やかな足さばきが特徴なので、Youtubeなどですと一瞬のうちに通り過ぎてしまって何が何だか…と。
一度踊ってもらったことで、みなさんだいぶ踊り全体のイメージが掴めたようです。


さて。
この日の目標は『ソロで踊る』。
もちろん、ソロ用に作られた踊りなので一人で踊ることが大前提。
ですが、前回は振りもちょっとあやふやだったので、最後は2人ずつで踊りました。

2回目の今回は『一人で踊る』というところまでいきましょう!と、みんなで頑張っていきました。

全員で振りの確認から。
1209-3.jpg

そのあとは前回同様に、音を止めながら、少しずつ振りと音を確認していきました。

さて、踊りの全体の振りと音が掴めたところで、いよいよ一人ずつの踊りに入っていきました。

1209-4.jpg  1209-5.jpg

途中、少しあやふやなところもあったものの、しっかりと最後までソロで踊られていました!

そしてこの日はもう1つのバージョン、『マネージュ』のある方に挑戦した人も!

1209-8.jpg

1209-6.jpg  1209-7.jpg

マネージュ無しでも、十分にしんどい金平糖。
でも、せっかくなのでマネージュのバージョンも経験してみたいです!とのお声で、今回はマネージュ版をやってみました。
想像通り・・・いえ、想像以上にキツく、最後は足がガクプルに・・(笑)
それでも、『やってみる』『挑戦してみる』、というのは、すごく大事だと思います。
見ているだけではわからないことを体感してみると、本当に踊りへの見方も変わってきます。

最後は、再び大滝に踊ってもらいました。こちらもマネージュありで。
1209-9.jpg

ルベランスの時に、ちょっとふらついていましたがキレイにまとめてくれていました。
どうもありがとう!

最後のソロのとき、踊らない他の皆さんは正面でお客さんになってくださり、励ますようにご覧になりながら
たくさん拍手をしてくださっていたのが、とても印象的でした。
『がんばって…!』と心の声が聞こえてくるような、そんな温かな雰囲気でした。

『最後は息が止まるかと思いました』というご感想もあり、本当にソロで一曲踊ってみるとその大変さを痛感する金平糖。
だからこそ、見る側になったときには今までとは見方も変わるのでしょう。

皆様、本当にお疲れ様でした!

これで、今年のバリエーション企画もおしまいです。
ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

また来年、皆様と一緒に踊りを楽しむ機会を作れたらと思います。どうぞよろしくお願いいたします!
関連記事

前回のワークショップについて、ちょっぴり補足です

11月末に開催した『バレエ+解剖学』のワークショップ、皆様から本当にたくさんのご感想を頂き、有難い限りです。
私もさらに勉強を重ねながら、さらに掘り下げて分かりやすくお伝えできるように頑張りたいと思います。

さて。
前回の内容について、ちょっぴり補足を。

11月のワークショップは、まず”解剖学”のワードについて話を聞くのが初めて、という方も多いかと思ったので、
身体について、動かすことについてのアウトラインを説明しました。
取り上げた筋肉は限定的に6つ、その中でも比較的体表に近いものをピックアップしました。

・バレエって深層筋が大事なんじゃないの?
・コアを使わなければいけないのでは?

・・・といったような疑問やご質問は当然あるかと思います。
もちろん、この質問は正解です。

これは始終言われることで、やはり最終的にはここに踏み込んでいかなければなりません。
ターンアウトで必要な深層外旋6筋、体幹を保つ腹横筋、呼吸(呼息)に関与する内肋間筋、等々。

ですが、いきなり最初から『はい、身体の奥を感じましょう』というのは、実はとても難しいのです。

なぜならば、体表の筋肉をガチガチに固めて使っていると、まずそこで感覚がシャットアウトされ深層筋ははたらきにくい。
例えて言うなら、ガチっとした鎧をつけて身体を柔らかく動かすのは大変ですよね。。
そんなイメージです。
また、運動の経験値も大きく作用します。

名前すら初めて聞く〇〇筋、しかも直に触れない。
そんな筋肉をいきなりイメージしたりするのって、とても難しいですよね。
何それ?どこ?そんなのあったんだ!・・と。
それはそれで『知る』ことは大切ですが、実感覚としてはちょっと結び付きにくいかな、と。

そこで初回は体表で自分で触れる筋肉を中心にピックアップして、その力のコントロールについて
ご自身で感じて頂くことに重点をおきました。

今後、またこのようなワークショップを開催していけることになったら、徐々に深層筋についても取り上げていきたいと
思っています。

皆様からのご質問も受け付けておりますので、ぜひお寄せくださいませ!
関連記事

クリスマス会まで・・・あと2週間☆

Aileのクリスマス会まで、あと2週間と迫ってまいりました!

キッズバレリーナ達から年長クラスに至るまで、どのクラスの生徒も発表に向けて一生懸命練習しています。
心なしか、顔つきも変わってきたような…そんな印象です。

2週間。
半月。
大人にとってはそこそこの期間でもあり、でもあっという間に過ぎてしまう期間でもあります。
でも子ども達にとっては『あと14回寝たら来る日』という感覚。
きっと『14回も寝ないと来ない日』なのでしょうね。大人に比べると、ちょっぴり遠い未来なのかもしれません。

みんなで楽しむクリスマス。
自分が踊ること、見てもらうこと、みんなの踊りを見ること。
そんな一つ一つを、楽しみにしながら『もういくつ寝ると…』と数えていてくれたら嬉しいです。

『バレエ』を通して、『踊ること』を通して、みんなで楽しむクリスマスにしていきたいです。

DSC_0104.jpg
関連記事

12月13日(木)、ポイント集中!基礎クラス~ポールドブラ編~について

いよいよ来週になりました、基礎の確認クラス『ポイント集中!基礎クラス』。
前回は超☆基礎クラスと題しまして、色々な基本をざっくりと確認しながらゆっくりとしたレッスンを行いました。

今月は『~ポールドブラ編~』と題しまして、特に腕のポジションや動きに注目しながらレッスンを進めていきたいと思います。
時間も長くなる拡大版!もちろん、レッスン料金は変わりません♪
先月末に開催した解剖学のワークショップを踏まえつつ、解剖のお話も少し取り入れて行います。

腕(=アームス)の動きはどこから始まるのか?
どんな筋肉が関与しているのか?

プリントを使いながら解説を交えつつ、レッスンを進めていきたいなと思っております。

詳細は下記のとおりです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::
【ポイント集中!基礎クラス ~ポールドブラ編~】

■日程:12月13日(木)
■時間:19:20~21:10(110分拡大版)
■内容:腕の動きの解説やストレッチを含めながら、基礎レベルのバレエクラス
■持ち物:タオル、飲み物等、レッスンウエア
※最初にちょっとした解説とストレッチワークを行います。寒い時期ですので、上着に着るものなどご用意下さいませ。
■料金:2000円(チケット受講可)・・・通常のオープンクラスと同様です
::::::::::::::::::::::::::::::::

今回はあくまでもレッスンベースなので、解説はレッスンの補足的なものとして行っていく予定です。
ただ、予備知識があるのとないのとでは、動きの理解が大きく違ってくるので、
動きのしくみの図解や、解剖図などをお渡しし、解説を踏まえてレッスンに入りたいなと思っております。

動きのメカニズムをとらえながら、無理なく正しく使える身体を目指していきましょう!
皆様のご参加をお待ちしております☆
関連記事

星さん・最新CD『Christmas Song』

12月に入り、街もクリスマスムードが高まってきましたね。
私がレッスンに行っている表参道は、もうキラキラ☆です。

さて、そんなクリスマスシーズンにぴったりなものをGETしました!


星さんの最新CD、『Christmas song』

DSC_0103.jpg

クリスマスsongはもちろん、それ以外の曲もバラエティーに富んでいて、とても素敵です。
冊子には『どこか外国の暖炉とろうそくに火が灯っているお部屋に暖かな音が響く…』とあり、
まさにそんな雰囲気にピッタリのCDです!

お友だちのスタジオのアンティークのピアノにインスピレーションを受けてこのCDが生まれたのだそう。
後から聞いたら、なんとその友達という方が、私の20年来の知人でまたまたビックリ。
素敵なご縁を感じました。

この素敵な曲で、みなさんと一緒にレッスンできるのが今からとても楽しみです。
明日以降のレッスンから登場予定!

どうぞ、お楽しみに♪
関連記事
「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク