FC2ブログ

舞台、その裏に…

『舞台裏』

この言葉が象徴するように、何か物事が行われるときには『裏側』で起こる様々な出来事があり、
舞台の本番、まさに『舞台裏』ではさまざまなドラマが繰り広げられています。



前日の舞台稽古から当日のゲネプロ、そして本番。

いつもの流れ。
いつもの緊張感。
ああ、この感じ。この感覚。

DSC_1129.jpg


ダンサーとして日々舞台に立つことのない私は、年に数回、あるいは1年ぶりの舞台ということも少なくありません。
本番までの独特の流れを思い出しながら、かみしめるように、黙々と準備を進めていきます。

今回、外部の発表会への出演だったため、所属スタジオの生徒の皆さんは一部の方々以外は
ほとんど初対面の方たちばかりでした。

それでも『同じ舞台を一緒に創る』という想いは誰しも同じで、たとえその日に初めて会った人でも、
”同志”という気持ちが芽生えます。

袖から他の出演者を見守る私たち。
DSC_1136.jpg

後輩の踊りを見つめる、先輩。
DSC_1137.jpg

誰もが一つの舞台に対して、真剣で、誠実な想いで向かう。
そのエネルギーはとてつもなく大きく、だからこそ感動を生むのだと思います。


Aileの発表会では、運営側として事務的な事柄に気を回していることが多く、
ダンサーとして客観視することがなかなかできません。
だからこそ、外部に出演させて頂くと、”舞台”というもののエネルギーを肌身で感じられる、
私にとって、大変貴重な経験です。

終演後、『ああ、Aileのみんなとこの想いを共有したい』と強く思いました。
広い舞台、満員の客席。
2階席までびっしりとお客様で埋まった会場は、壮観でした。


私に、何ができるのか。
何をしなければならないのか。

考えているだけでは、先に進まない。
できること、やるべきことを、着実に一歩ずつ積み重ねる。


舞台ができるまで、そのずっとずっと前の時間から、すでに 『舞台裏』 のドラマは始まっているのかもしれません。

そして、この素晴らしい機会と経験と出会いに、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

本番終わりました

私事で恐縮ですが、先日、出演させて頂いた舞台の本番が、無事に終わりました。

佐々木三夏バレエアカデミーのオープンクラス作品として、折井元子先生振付『Vento Italiano ~イタリアの風』に
出演させて頂きました。

_20190815_092210.jpg

素晴らしいアカデミーの発表会、元子先生の振付作品、そうそうたるメンバーの中、、、
こんな目もくらむような状況で出演の機会を頂き、それは本当に貴重な経験でした。


_20190815_092259.jpg

_20190815_092339.jpg

私にとっては未知の領域のこともたくさんあり、一つ一つが勉強でした。
振付やリハーサルの進行はもちろん、本番が近づくにつれ行われる全体リハーサルや照明合わせ、
その他諸々会の運営にあたるまで、色々と学ばせて頂きました。

作品を通して学べたこと、それは技術面だけでなく、作品に取り組むための姿勢や作品の解釈であったり、
本番までの仕上げ方であったり。
一つの作品を通じてたくさんの側面を改めて考える機会となりました。

_20190815_092236.jpg


厳しくも温かくご指導下さった折井元子先生、そして共演者の皆様、本当にありがとうございました。
主催の佐々木三夏先生はじめ、会を支えて下さった父母会やスタッフの方々、大変お世話になりありがとうございました。
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。



さて、私のスタジオはしばしの夏休み中。
またみんなに会える日が、今から待ち遠しくてたまりません!

うーん!と、このネコちゃんのように背伸びして、また頑張ります!

_20190815_140209.jpg
来年の夏は、Aileもみんなで広い舞台に立てますように!

照明合わせでした

出演させて頂く舞台の、照明合わせに行ってまいりました。

今回、出演するのは折井元子先生の作品『Vento Italiano ~イタリアの風』です。

LINE_P20190728_120932604.jpg

LINE_P20190728_120932608.jpg


舞台は何度立っても、怖くて美しい特別な場所だなと実感します。
自分の力がすべて出てしまう恐ろしさを、今回もしみじみと感じております。

このメンバーで踊らせて頂けることに、そして敬愛する元子先生の作品を踊らせて頂けることに、心から感謝しています。

本番日、8月14日。
最後まで、全力で頑張ります!

Aileの☆七夕☆

本日、7月7日は七夕の日。
あいにく曇り&雨のぱらつく日曜日ですが、ちょっぴり晴れ間ものぞきました。

Aileでは毎年恒例になった『七夕まつり』。
スタジオ入口に笹を飾って、みんなでお願い事を書きます。

みんなの短冊で、カラフルな笹飾りになりました!

IMG_20190706_213417_810.jpg

今年はどんなお願い事があるかな…。


 『ばれりーなのせんせいになりたい』

こんな可愛らしいお願い事を見つけました。
嬉しいですね!

DSC_0611.jpg

CクラスからAクラスまで、どのクラスもみんなでワイワイ楽しく短冊を書いていました。
Aクラスのお願い事は、だいぶリアリティのあるものでしたが(笑)それもみんなが大人になった証ですね。


Cクラスさんは、笹飾りの前で記念撮影☆
体験のお友だちも一緒に、みんなで楽しくできました!

1562415595249.jpg


みんなのお願い事が叶いますように…☆

7月。

7月になりました。
小雨のパラつく日々、梅雨真っ盛りといった感じですね。

6月のほうが、むしろ暑かったような…そんな印象の毎日です。

さて。
夏企画に向けて色々と準備を進めている今日この頃ですが、企画・立案したのが3月末のこと。
Aクラスと合宿をし、そこでみんなで意見を出し合ってまとまった今回の企画。

企画が決まったのが3月末のことですが、もうずっと前のことのように感じます。
4月から本格始動、そして5月・6月と準備やリハーサルに目まぐるしく動いてきて、あっという間の7月。
色々と大変なこともあり、予期せぬ出来事もあり、、、でも、みんなで力を合わせて成功させよう!という
気持ちは変わりません。

Aクラスの頑張り、生徒のみんなの一生懸命な姿、そしてさまざまなところを細かくサポートして下さる
保護者の方々や成人クラスの皆様…本当にみなさんのパワーに力をもらって頑張れる日々です。


これから夏の日差しがどんどん眩しくなってきますが、暑さに負けず乗り切っていきたいです。
さあ、本番まであとおよそ一か月。
しっかりと準備を整えて、充実した楽しい企画になるように全力で取り組んで参ります!


ラムネ。
夏が来ると、ふと、飲みたくなります。
278dd805929e71b08c6aaccf7380249c.jpg
「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク