fc2ブログ

パートナー。

今回のおさらい会、私は初めて梅澤先生とパートナーを組ませて頂きました。

これまでは宮本先生と踊って頂いていたのですが、色々な男性と踊るのも勉強になるのでは?と
初めて梅澤先生と組むことになりました。

アダジオクラスでは少し組んだことはあるものの、作品を踊るのは初めて。
最初のリハーサルはとても緊張したのを、今でも覚えています。

今回踊ったジュエルズの【ダイヤモンド】。
実は梅澤先生が『踊ってみませんか?』と薦めて下さったのです。
作品の選考をしている時に、色々候補をピックアップしていたのですが、その時に『これはいかがですか?』と
最初の候補に挙げて下さったのが、この【ダイヤモンド】でした。

ビックリした、というのが正直な感想。
長いし、難しいし(どれも難しいですが・・)、私に踊れるのか?というところが一番でした。
でも『ぜひやらせて欲しい』とお願いし、まず初回のリハをやってみて無理そうならば演目を変えよう、と挑戦。

結果、今回の舞台に至ったわけですが、そのご提案を頂き挑戦できたことは
私にとって素晴らしいかけがえのない経験となりました。

9分半という未知の領域でしたが、最後まで踊りきれたのは梅澤先生のおかげです。
お互いに作品についての意見を交わし、たくさんのアドバイスを下さいました。
本番に至るまでのその過程のすべてを、決して忘れることなくこの先に繋げ活かしていきたいと思います。

リハーサルから本番に至るまで、私や生徒をしっかりと支えて下さった梅澤先生。
本当にありがとうござました!

1534142676379.jpg

おさらい会、アレコレ。

おさらい会の終演から数日の後。
雑務も少しずつ片付いてくると同時に、自分の頭の中もちょっとずつ整理されてきました。

自分について、一言。
ひたすらに反省、そして勉強。
毎回思うことですが、今回もまた至らない点や改善点を発見し、その反省。
そして新しい経験から得られた学び。

本当にいつもその繰り返しです。

でも、もしかしたら知らないうちにちょっとずつ成長できているのかもしれない…いや、しかしそう有らねばならない。
『お疲れ様、とても良かったです!』
主宰をあえてこき下ろす人は、そうそう滅多にいません。
だからそんなふうに労われ褒められてしまうと、安堵と共にそれを認めてしまいたくなる自分。
しかし今回は、本当に『甘かった』と思い知らされた、私の本番の舞台でした。


けれど、生徒の皆へは沢山の温かいお言葉が!

『本当に見ていて楽しかった。あっという間でした』
『踊っているみんなが本当に楽しそうでした』
『舞台の上でしっかりとコミュニケーションを取れているのがすごくよく分かりました』
『全員が本当に一生懸命で、見ていて気持ちが良かったです』

今回、生徒のみんな、そして成人の方々、本当に全員よく頑張りました。
その姿を見て、私も勇気をもらいました。

本番、踊る直前には、いつもみんなのことを想います。
そしてみんながきっと力を貸してくれる…と。


終演後、みんなの色々な涙を見ました。
悔しかったのか、ホッとしたのか、それとも終わってしまった寂しさなのか。。。
涙のワケはひとそれぞれだと思いますが、それだけ思い入れがあったことだけは間違いありません。

全員が全力を出し切った『2018年・Aileおさらい会』
またみんなで踊れる日まで…!

2018おさらい会・無事終演!

半年にわたりレポートして参りました『2018おさらい会・Summer Concert vol.2』、
先日、無事に終演致しました。

たくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。


半年間、みんなでこの日のために一生懸命努力して頑張りぬいた日々。
その成果を舞台で出すことができたこと、それが本当に大事だと思います。

うまくできたところ、できなかったところ。
悔しかったこと、嬉しかったこと。
楽しかったこと、悲しかったこと。

きっとみんなそれぞれにあったと思います。
その気持ちをバネにして、これからも日々努力し続けていって欲しいと思います。

そして最後まで温かな拍手で支えて下さったお客様には、本当に感謝しかありません。
何度もくじけそうになっても、その拍手に支えられて舞台の上で踊れるのだと、私は思います。
本当に本当にありがとうございました!


本番前、みんなで組んだ円陣。

2015_ 1_21_22_ 8

Aile恒例の舞台前の儀式です。
第2回発表会の時、みんなから自然に生まれたこの手の繋がり。
私たちはいつしか『奇跡の輪』と呼ぶようになりました。

その時の人たちと出演者は変わっても、この儀式だけはしっかりと受け継がれています。

舞台の成功を、そしてみんなの安全を祈って…!

1534158087193.jpg


誰一人欠けることなく、全員で舞台に立てたこと。
そしてその結果は、それぞれの胸の裡に刻まれていることと思います。

皆さん、本当にお疲れ様でした。

ご出演下さいったゲストの宮本先生、梅澤先生。
作品提供から当日のお手伝いまで色々お世話になった千尋先生。
そしてゲネで沢山のアドバイスとご指導までして下さった折井先生。
裏方として全力で支えて下さったスタッフの皆様。
そして、保護者の皆様方。

皆様にはどれだけ感謝してもしきれません。

まずはこの場をお借りして、この度の舞台が無事に終わりましたことをここにご報告させて頂きます。
この度は誠にありがとうございました。

2018年8月
バレエスタジオAile
主宰 阿部純子

いよいよ明日、本番!~おさらい会・Summer Concert vol.2

明日、8月12日(日)。
いよいよ、おさらい会の本番当日を迎えます。

ここまで半年にわたり準備を重ねてきた舞台、明日は全員そろって無事に踊り終えられることを願っております。

そしてご来場下さる皆様方、明日も暑い日となりそうですので、どうかくれぐれもお気を付けてお越しくださいませ。

拙い踊りではあるかもしれません。
まだまだ課題も沢山です。

ですが、この舞台に向けて一生懸命に向き合ってきたこと、それは確かな事実です。

舞台の上で、どうかみんなが輝けますように…。

明日の舞台、ぜひ温かく見守って頂けましたら幸いです。
劇場にて出演者一同、心よりお待ち申し上げております!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【バレエスタジオAile・おさらい会 ~Summer Concert~vol.2】

■日程:2018年8月12日(日)
■会場:相模原南市民ホール(合同庁舎内)
■時間:開場・17:00~、開演・17:30~
■主な作品:生徒作品『Etude』、フロリナ王女のバリエーション、金平糖の精のバリエーション、
        ドン・キホーテよりグランパドドゥ、黒鳥のグラン・パ・ド・ドゥ、
        ジュエルズよりダイヤモンドのパ・ド・ドゥ 
        パイレーツ・オブ・カリビアン(バトントワリング)
        L‘aria primaverile (ラリア・プリマヴェリーレ) 他
■ゲスト:宮本祐宜先生、梅澤紘貴先生
■作品提供及び指導:片岡千尋先生

※どなたでもご自由にご入場頂けます(整理券等はございません)
※親子席もございますので、小さなお子様(未就学児)がご一緒でも大丈夫です

S__74702879.jpg  S__74702878.jpg

バレエスタジオAile
042‐705‐2653

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

梅澤先生チーム、最終回リハーサル!

先週の宮本先生チームの最終リハに引き続き、今週、梅澤先生チームも最終回リハ―サルを迎えました。

最終回だからといって流すことなく、前回の照明合わせの内容を踏まえたアドバイスを下さいました。
より良い作品に仕上げていけるよう、細部に渡るまで念入りに確認をし、音の取り方や見せ方について確認しつつ、
リハーサルを進めていきました。

『Etude』の、それぞれのアダジオパート。
08091.jpg

最初に比べたら、ずいぶん安定して踊れるようになりました。
08092.jpg  08093.jpg

二人で息を合わせるところも、『コミュニケーションが良く取れてきているのが感じられるよ。』と仰って頂けました。
08094.jpg

懸念されていたステップのところも、何とか合うように。
08095.jpg  08096.jpg

今まで練習してきたことは、しっかりと意識してできていたのではないかなと思います。
本番で練習通りの力を発揮するのはとても難しい事ですが、『舞台』という空間に飲まれず、
いつも通りに落ち着いて踊って欲しいです!


続いて、黒鳥。

08097.jpg  08098.jpg

アダジオは表情などの雰囲気にも少し余裕が生まれてきました。
08099.jpg  080910.jpg

梅澤先生のバリエーション。
080911.jpg

女性バリエーションも、安定してきました。
080912.jpg

最後のコーダ。
080913.jpg  080914.jpg

途中、何度かミスはありながらもそれを引きずることなく続けていけるのが、彼女のメンタルの強さだなと思います。
もちろんノーミスで踊れればそれに越したことはありませんが、何が起こるかわからないのが舞台。
リカバリーできる強さも必要です。


本番を3日後に控えてのリハーサルでしたが、各作品ともしっかりと確認して頂けて良かったです!
あとは当日を残すのみ…!

悔いなく踊りきれるよう、万全の準備と万全の心構えで臨みましょう!
「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク