fc2ブログ

積極的に取り入れたい、白湯習慣!

このところ巷でも注目されている『白湯』
コンビニでもペットボトルの白湯が手に入るほど、身近になりました。
白湯は手軽に飲めて嬉しい効果がたくさん!

64461EBE-1CE6-495A-8902-0710E03D0C2B.jpg


💡内臓機能アップ
白湯を飲むことで内臓が温まり、そのことにより消化機能や老廃物の排出機能などが高まります。
お通じが良くない、胃もたれがする…などちょっとした不調も改善する可能性が。
さらに基礎代謝が上がれば同じ食事量でも太りにくくなるため、ダイエット効果も期待できます。

💡花粉症の改善が期待
この時期になるとツラい花粉症。白湯を飲むことで内臓温度が1℃上昇すると、
免疫力が約30%上昇すると言われています。
ウィルス細胞を攻撃するNK細胞は体温が36.5℃以上で活性化するため、
内臓を温め体温が上昇すると免疫機能が上がり花粉症の症状が改善されていくことが期待できます。

白湯は 一旦沸騰→50〜60度に冷ます という作り方がベスト。
ケトルなどであれば、沸騰してマグカップなどに注いでおいてしばらく置いてから飲むと良いでしょう。
ウォーターサーバーなどがあればさらに便利。
そのままで熱すぎるときは、水を少し混ぜて温度調整をしてもOK!

大切なことは、続けること。
小さな習慣の積み重ねが、未来の身体を作ります。

------
バレエスタジオAileでは、新規生徒様を随時募集中。
幼児クラスから成人初心者・経験者まで幅広い層を指導しております。

★お子様のご体験時には、レッスンウェア一式を無料レンタルしています!
気軽に手ぶらでバレエ体験、してみませんか?

♪新規生徒・募集中!お問合せはお気軽に♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::
Aile Body Labo
https://www.ailebodylabo.com/
「整体 Aile Body Labo」「トレーニング Aile Body Labo」でも検索!

【お問い合わせ】
junko.aile@gmail.com
info@balletstudio-aile.com
042-705-2653

唇のカサカサ…それ、脱水のサインです

冬場は空気がとっても乾燥…🍂唇もカサカサになりがち。冬だから仕方ない、と諦めていませんか?
実はそれ、軽く脱水のサイン。
脱水と聞くと夏場のイメージですが、空気が乾く冬場にも"隠れ脱水"の可能性があるんです。
そんな見えない水分不足のサインを見てみましょう!

A5788253-FEF3-46BC-A3B0-7A1084C4C432.jpg

①唇や目、口腔内の乾き
粘膜の乾燥は、水分不足のシグナル。エアコン暖房で肌からどんどん水分が蒸発していきます。
暖かいお部屋にいるときこそ、こまめな水分補給を。

②便秘
体内の水分量が不足することで、便にまで水分が行き届かず便秘になることも。
便秘気味だな…と感じたら、まずはしっかりとお水を飲むことを意識して。

③疲労感
なんとなくダルい、疲れが取れない…お風呂後が疲れる。こんな症状も脱水のサイン。
身体は1%の水分喪失で疲労を感じます。これは身体から"水分を摂って!"のサイン。
特に入浴前にはコップ一杯の水を飲んで先制保水を。

失ってから補給するよりも、予め摂っておくのがベスト👍
何故ならば、失われるスピードの方が吸収できる速度よりも早いからです。
身体から水分不足のサインを感じたら…きちんとこまめに補給して、冬を元気に乗り切りましょう!

------
バレエスタジオAileでは、新規生徒様を随時募集中。
幼児クラスから成人初心者・経験者まで幅広い層を指導しております。

★お子様のご体験時には、レッスンウェア一式を無料レンタルしています!
気軽に手ぶらでバレエ体験、してみませんか?

♪新規生徒・募集中!お問合せはお気軽に♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::
Aile Body Labo
https://www.ailebodylabo.com/
「整体 Aile Body Labo」「トレーニング Aile Body Labo」でも検索!

【お問い合わせ】
junko.aile@gmail.com
info@balletstudio-aile.com
042-705-2653

煎り大豆、嬉しい効果がいっぱい!

2月3日は節分👹でしたね!皆さんは豆まきしましたか?
節分の鬼打ち豆として用いられる『煎り大豆』は、ただ美味しく食べられるだけでなく、
栄養も豊富なんです!

6A5B2A82-FDD7-46E1-B3A5-D3D90A82CD07.png

💡大豆タンパク質
ナッツ類に比べて「タンパク質」が豊富。加齢による筋肉分解を抑制するため、
筋力アップに効果的。また高血圧予防、血中コレステロールの抑制効果もあります。

💡大豆イソフラボン
大豆イソフラボンは強力な抗酸化物質。特に女性ホルモンと似た働きをするため骨粗しょう症の予防、
更年期障害の症状軽減にもはたらくと言われます。

💡食物繊維
同じ大豆製品の豆乳などとくらべ煎ってあるため食物繊維が豊富!
水分と一緒に摂取することでお通じの改善も期待できます。

このように嬉しい効果がいっぱい。
特に女性には頼もしい食材!ご飯に炊き込んだり、クッキーに混ぜて焼いたらアレンジレシピでもgood。
しっかりと豆まきしたあとは、歳の数だけ召し上がって健康増進を目指しましょう!

------
バレエスタジオAileでは、新規生徒様を随時募集中。
幼児クラスから成人初心者・経験者まで幅広い層を指導しております。

★お子様のご体験時には、レッスンウェア一式を無料レンタルしています!
気軽に手ぶらでバレエ体験、してみませんか?

♪新規生徒・募集中!お問合せはお気軽に♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::
Aile Body Labo
https://www.ailebodylabo.com/
「整体 Aile Body Labo」「トレーニング Aile Body Labo」でも検索!

【お問い合わせ】
junko.aile@gmail.com
info@balletstudio-aile.com
042-705-2653

セルフマッサージのメリット

ボディケアの方法やアプローチはさまざまにありますが、ご自身の身体を使う活動をしている方には
ぜひ行って頂きたい『セルフマッサージ』
日々のケアとして自分の手🖐️で行うセルフマッサージには良い効果が沢山あります!


E40318FA-18CB-4D01-A744-FA54255C9D12.jpg

💡身体の感度の向上
自分で自分をマッサージするということは、『ここが硬い』『ここは気持ち良い』『ここは痛い』など、
探りながら行うということ。
ここでポイントになるのが、自らが Giver=与え手側 と Receiver=受け手側 の両方を担う、ということ。
心地の良い感覚を見つけながら、『あ、緩んだ』とか『硬さが違うな…』など、
自分の身体と対話しながらマッサージすることで、自身の感度が上がっていきます。

💡過度なマッサージにならない
自分で行っていると、当たり前ですが手が疲れてきます。
だったら誰かにやってもらった方がラク…なのですが、実はここもポイント!
手が疲れてくると"やりすぎ"ることがありません。
施術院などでは時間で区切られているので、なかなか『もう充分です』と
声を掛けることはしずらいと思いますし、痛みが強くても我慢した方がいいかな…など、
なかなか言い出すことが難しいケースも。
結果としてオーバーマッサージになってしまうこともあり得ます。
どんなに素晴らしい手技やケアでも、やはりやり過ぎは禁物。
その点セルフは良い意味で手が疲れてくるので、やり過ぎを防ぐことができます。

自分自身の身体と向き合う、という意味でも行って頂きたいセルフマッサージ。
難しく考えず、まずは押してみて気持ちの良いところを探してみましょう!

第3水曜日に開講している【ストレッチクラス】では、セルフマッサージの方法なども
クラスの中でご紹介しています。どなたでもご受講頂けるクラスなので、ぜひお気軽にご参加くださいませ!

■第3水曜日 11:45〜13:00 1レッスン¥1500
ご予約はメール・電話など随時受付中。

------
バレエスタジオAileでは、新規生徒様を随時募集中。
幼児クラスから成人初心者・経験者まで幅広い層を指導しております。

★お子様のご体験時には、レッスンウェア一式を無料レンタルしています!
気軽に手ぶらでバレエ体験、してみませんか?

♪新規生徒・募集中!お問合せはお気軽に♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::
Aile Body Labo
https://www.ailebodylabo.com/
「整体 Aile Body Labo」「トレーニング Aile Body Labo」でも検索!

【お問い合わせ】
junko.aile@gmail.com
info@balletstudio-aile.com
042-705-2653

見落とさないで、ビタミンD

身体を構築する上で、欠かせない『骨』。
骨は筋肉を支える土台であり、年齢と共に骨密度は少しずつ減ってしまいます。

21151574-68F5-438E-9B1F-21417C566F43.jpg


実は老けて見える原因の一つである、"顔のたるみ"は、皮膚そのものの問題ではなく、
頭蓋骨の骨密度が減少することでも起こります。
体内のカルシウム濃度が低くなると、身体の骨を溶かして血中に流すため骨密度が減り、
その結果、余った皮膚がたるんでしまうのです。
つまり、あれこれ高い化粧品を使っても土台となる"骨格"そのものがしっかりしていないと…ということ。
まさに美容は健康、ということですね。

骨量を増やすためにはカルシウムを含む食品を摂取するのは基本ですが、
実はカルシウムの吸収には『ビタミンD』が大きく関与するのです✨

ビタミンDは青魚や鮭、きのこ類に多く含まれます。
また日光浴をすることでもビタミンDが体内で生成されます。
最近の研究では、ビタミンDには免疫機能を上げる効果もあることが分かっています。

カルシウムとビタミンD。
この時期にオススメのメニューはシャケのクリームシチュー。
ビタミンDとカルシウムを一度に摂れる優秀メニュー✨
食品や生活習慣でうまく取り入れながら、生き生きと若々しい身体を保ちましょう!

------
バレエスタジオAileでは、新規生徒様を随時募集中。
幼児クラスから成人初心者・経験者まで幅広い層を指導しております。

★お子様のご体験時には、レッスンウェア一式を無料レンタルしています!
気軽に手ぶらでバレエ体験、してみませんか?

♪新規生徒・募集中!お問合せはお気軽に♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::
Aile Body Labo
https://www.ailebodylabo.com/
「整体 Aile Body Labo」「トレーニング Aile Body Labo」でも検索!

【お問い合わせ】
junko.aile@gmail.com
info@balletstudio-aile.com
042-705-2653
「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク