FC2ブログ

ナレーション録音へGo!

先日、発表会の「会場ナレーション」の録音に行って参りました。

会場ナレーションとは?

「まもなく開演致します。ロビーにおいでの皆さまは…」などの案内や
「1、クラシカルダンス in Major、出演 ○○…」などといった
演目の紹介などのアナウンスこと。

ナレーションを行ってくださる人をお願いし、当日現場で実際に
読み上げるというやり方が多いのですが、生徒のみんなの名前は自分で読みたい!
という気持ちや、エルらしい手作り感を出すために、
私は自分の声でナレーションを行うという形をとっています。

2年前の1回目の発表会の時も、自分の声をあらかじめ録音したものを使いました。

しかし!ほととんど気づいてもらうことができず(汗)
「いったいあれは誰だったのか…?!」と
皆さんが疑問に思っていらしたとの事。
スタッフがもう一人いるにしては、その人の姿は見えないし…
架空の人物か?との疑惑も。。

後にスタジオなどでお話、私ということが判明。
架空の人物説は無事に解決したのでした。(笑)



そんなふうにして作った前回の発表会。
このときは、録音機能がついたオーディオで自作していました。
手軽に出来て良いのですが、やっぱりノイズなどが入ってしまうので
あまりキレイな出来とは言えません。

そこで今回は知人の仕事で使っているスタジオを
使用させて頂き、そこで録音することにしたのです。

ここが調整室。

調整室

そして、こちらが録音の様子。

録音の様子

実は過去に2年程、演技とナレーションの勉強をしていたことがあり
声の出し方の基本などを学びました。
ですが、スタジオでのナレーションに辿り着く前に
バレエ1本でやっていこうと決め、学校を辞めてしまったので
スタジオ録音は私にとっても憧れでした。

ほど良い緊張感の中、録音が進みました。
途中、ディレクターの方からの色々なアドバイスも
とても参考になりました。

楽しく充実した録音となりました。
出来あがった音声は、当日会場で流れます。
お楽しみに☆
関連記事
「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク