FC2ブログ

第34回『アダジオクラス@宮本祐宜先生』、無事終了!

9月26日(火)、第34回目となるアダジオクラスが無事に終了いたしました。

今回より、再び外部の方のご受講もOKとしましたところ、予想を超えるご予約を頂き、おかげさまで満員御礼となりました。
それだけ先生方の人気が高いというコト…いつもながら本当に贅沢なクラスだなぁとしみじみ実感しました。

このように毎回、宮本先生と梅澤先生にお越しいただけることは、とても有難いです。


ピアノ演奏は、森本真菜さん。
このところ、ずっとAileにて定期的に演奏して下さっているので、すっかりお馴染みです。

ピアノ・森本さん



さて、いつものようにバーレッスンから宮本先生のご指導。

身体の使い方、音の取り方、意識をどのように持ちながらバーを行うべきなのか…
とても大切なことをしっかりと伝えて下さいます。
このバーレッスンを受けると、気持ちと身体がグッと上がっていくのがわかります。

バーの後はポアントに履き替え、センターにてアダジオ。

最初は基本の軸の確認から。


軸1  軸2

これは基本中の基本なのですが、きちっと行うのは本当に難しい。
私もいつも注意されるのが、腕。
きちんと腕が脇でホールドできていないと、形がキープできません。

そしてもちろん足元も。
頭からつま先まで『一本』になる、ということは基本の姿勢ですが、本当に難しいことだなと毎回感じます。


次はベーシックなアダジオ。

アダジオ1

サポートしつつ、細かい注意点を一人ひとりに。
『足をこう使って。つま先をさらに引っ張りながらフェッテに入る。軸側の背中を上げて…』

等々、細やかなアドバイスを全員に下さいます。


次は、ピルエット。

ピルエット

ここも、顔の付け方や回り始めるタイミングなど、一人ひとりを丁寧に見て下さいます。


次はすこし長めのアンシェヌマン。

ストゥニューからエカルテのプロムナード、あやとりを入れてアラベスクのパンシェ。
そこから一度抜けて、ピケアンドゥオール…という、なかなか盛沢山な内容。

エカルテプロムナード



そしてこの日は、珍しい左のあやとりに挑戦!で、そこからパンシェに繋がって…。

左のあやとり  パンシェ

あまりやらないので、ちょっと混乱…(笑)
でも皆さんバッチリ問題なくできていました!


ちょっと時間を過ぎてしまいましたが、最後に1人ずつリフトをして頂きました。

リフト

飛ぶタイミングや角度、男性と組む時の色々な注意点をしっかりと教えて下さいました。


この日も充実の内容で、あっという間の2時間。

宮本先生、梅澤先生、森本さん。
本当にありがとうございました!

次回も宜しくお願い致します。

関連記事
「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク