FC2ブログ

2月のポイント集中!基礎クラス~ピルエット編~終了!

月に一度の『ポイント集中!基礎クラス』、今月のテーマは”ピルエット”でした。

成人になってからバレエを始め、なんとなく見よう見真似でやってきてしまった、あるいは子どもの頃に習ったけれど、
感覚で回れていたのでしくみについて考えてみたい!…等々、色々なご意見を頂き、今回取り上げました。

大人になってからの”バレエ”は、改めてパを学ぶ、考えながらカラダを動かす!という面白さがあると思います。
子どもの頃は、とにかく踊りたい!このバリエーションがやりたい、早くトゥシューズが履きたい!と、
子どもならではの情熱で進んでいくことも多いですが、大人になってからはじっくりと学ぶというのも、
一つの醍醐味かと思います。


さて。
今回の~ピルエット編~。
バーからかなり内容を変えて行いました。

ピルエットで大切なポイント、『軸』と『首の返し』。
この2点を徹底的に意識できるように、バーレッスンを組み立てて行いました。

軸が取れても首がつかなければ回転できませんし、首がつけられても軸がなければ真っ直ぐに立っていられません。
すなわち、どちらも同様に大切なポイントです。

まずは首がしっかりと動かせて付けられるように、首周りのエクササイズから。
アテールで、ルルベで、首を動かす練習を。
さらにルティレで首を動かして行ったり。
ただ”立っているだけ”なのと、そこに”首を動かす”ことを付け加えるのとでは、難易度は各段に変わります。
首が動くということは、頭が動くというコト。
もちろん、その重量を考えないとなりません。
軸の上で真っ直ぐに返せればよいのですが、曲がってしまったり頭のてっぺんが軸から落ちてしまうと、
軸そのものをずらしてしまう原因になります。

ルティレは立てる、バランスが取れる、でも回れない…という方は、この首の動かし方・つけ方が原因で
軸が崩れてしまっている可能性が少なくありません。

そういった自分の要因を探すのも、大切な進歩の一つの過程です!
できない…という現状だけにとらわれず、まず原因究明していきながら、それを一つずつ取り除き克服していく。
改善するまで時間はかかるかもしれませんが、一度わかってくるとしっかりと自分のものとして身に付いていきます。

考えることを楽しんで、変化していく自分を楽しめるような、そんなレッスンをお届けできたら良いなと思っています。

さて!
次回は3月。
まだ内容は未定ですが、開催が決まりましたら皆様にお知らせいたします!

それでは、またレッスンにてお会いしましょう♪
関連記事
「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク