FC2ブログ

小さな奇跡

先日、ちょっと嬉しい出来事がありました。

スタジオ開設当初からお越しいただいている一人の生徒様。
個人レッスンのきっかけとなったその方は、実はお身体に障害をもっていらっしゃいます。

脳性麻痺。
筋肉の不随運動が起こってしまうこの障害では、身体のバランスを維持するのがとても難しく、
ましてやバレエなどのように狭い面積でバランスを取る運動は、非常に大変だということは想像に難くありません。

レッスンにいらして下さった当初は、本当にリハビリの一環のようなかたちでストレッチ中心のメニューでした。
でもそれから12年の歳月が流れ、今では当初からは想像もつかないほど、レッスン内容は充実しています。


そして、つい先日。
今まで『あり得ない』と思っていたことが、あり得た瞬間を目の当たりにしました。
二人して思わず顔を見合わせ『えっ?』となった次の瞬間、私たちは手を取り合って喜んでいました。

小さな奇跡。
そう呼んでもおかしくない、そんな出来事でした。

具体的にはここでは触れませんが、その方のご努力と熱意と誠意、そして積み重ねた時間と信頼関係。
そのどれ一つが欠けても、起こり得なかったのではないかと思うのです。


私は、障害の有無を美談にするつもりは毛頭ありません。
ましてや、こんなに頑張ったのだから、エライとか、そういうつもりもありません。

ただ、何かを諦める必要はない、純粋にそう思ったのです。

〇〇だから、できない。
そう決めつけることは簡単かもしれません。

しかし、決めてしまうことは、常識がひっくり返るような、とんでもない奇跡の種を埋もれさせてしまうこともあるのです。


私と彼女は、ともに楽しみながらクリエイティブな時間を共有し、その中で色々な方法で身体に向き合いアプローチしてきました。
その延長線上に、小さな奇跡がありました。


その準備は、もしかしたらすでに12年前から、少しずつ少しずつ始まっていたのかもしれません。
いつでもどこにでも、きっと小さな奇跡の種があり、ちょっとずつ芽を出しているのかもしれない…そんな風に思うのです。

やみくもに信じることでもなく、むやみやたらに努力することでもなく、自分の気持ちに誠実に、真摯な努力を重ねること。
そこにきっと、小さな奇跡は起きる。

私は、そう信じています。

LINE_P20191205_095335950.jpg


関連記事
「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク