FC2ブログ

舞台、その裏に…

『舞台裏』

この言葉が象徴するように、何か物事が行われるときには『裏側』で起こる様々な出来事があり、
舞台の本番、まさに『舞台裏』ではさまざまなドラマが繰り広げられています。



前日の舞台稽古から当日のゲネプロ、そして本番。

いつもの流れ。
いつもの緊張感。
ああ、この感じ。この感覚。

DSC_1129.jpg


ダンサーとして日々舞台に立つことのない私は、年に数回、あるいは1年ぶりの舞台ということも少なくありません。
本番までの独特の流れを思い出しながら、かみしめるように、黙々と準備を進めていきます。

今回、外部の発表会への出演だったため、所属スタジオの生徒の皆さんは一部の方々以外は
ほとんど初対面の方たちばかりでした。

それでも『同じ舞台を一緒に創る』という想いは誰しも同じで、たとえその日に初めて会った人でも、
”同志”という気持ちが芽生えます。

袖から他の出演者を見守る私たち。
DSC_1136.jpg

後輩の踊りを見つめる、先輩。
DSC_1137.jpg

誰もが一つの舞台に対して、真剣で、誠実な想いで向かう。
そのエネルギーはとてつもなく大きく、だからこそ感動を生むのだと思います。


Aileの発表会では、運営側として事務的な事柄に気を回していることが多く、
ダンサーとして客観視することがなかなかできません。
だからこそ、外部に出演させて頂くと、”舞台”というもののエネルギーを肌身で感じられる、
私にとって、大変貴重な経験です。

終演後、『ああ、Aileのみんなとこの想いを共有したい』と強く思いました。
広い舞台、満員の客席。
2階席までびっしりとお客様で埋まった会場は、壮観でした。


私に、何ができるのか。
何をしなければならないのか。

考えているだけでは、先に進まない。
できること、やるべきことを、着実に一歩ずつ積み重ねる。


舞台ができるまで、そのずっとずっと前の時間から、すでに 『舞台裏』 のドラマは始まっているのかもしれません。

そして、この素晴らしい機会と経験と出会いに、心から感謝の気持ちでいっぱいです。
関連記事

コメントの投稿

Secre

「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク