FC2ブログ

第3回、アダジオクラスご見学の皆様のご感想

先日、開催された「第3回アダジオクラス@宮本祐宜先生」、
今回はご見学の方がいらっしゃり、スタジオがとても賑やかな雰囲気に包まれていました。

今日は、アダジオクラスご見学の皆様のご感想を紹介いたします。

-------------------------
【アダジオクラス見学のご感想】

・はじめて見学して、自分がなおさなきゃいけないところがたくさん見つかりました。
 アラベスクの外足を気をつけたり、バーでゆっくり音をつかうようにしたいです。
 りなさんが宮本先生に9回も回してもらっていたので、びっくりしました。
 わたしもトゥシューズをはいたら、宮本先生と野尻先生に回してもらいたいです。
 また見学したいです。ありがとうございました。
 (B①クラス・千葉ゆきの)

・アダジオクラスを見学して、とても勉強になりました。
 特にジャンプ中に身体を動かしてはいけないということが、とても印象に残りました。
 愛さんがとてもお上手でした。
 私もトゥシューズが上手になったらレッスンをやりたいです。
 (B②クラス・青木静香)

・バーレッスンからセンターまで、教わることがいっぱいで、勉強になりました。
 休み時間のときにタンデュの練習をしていたら先生に丁寧に教えていただきました。
 また次回、楽しみにしています。
 (Aクラス・岡田瑠南)

・宮本先生のご指導の際の床のきしむ音が強く印象に残っています。
 それでいて頭の先がすっと抜けている感じと、手がどこまでも伸びていくような空気の流れに
 うっとりしてしまいました。
 (生徒保護者・青木真由美様)

・初めて間近で宮本先生・野尻先生の動きを見させて頂き、大変勉強になりました。
 全体を通して感じたのは、日々のレッスンがどんなに大切か、ということです。
 宮本先生がおっしゃっていた「床を押して」「頭は吊られるように」
「音をたっぷりとって、内ももを使って」ect…は、
 普段から純子先生にも言われている事でした。
 一つ一つどれだけ全身に神経を使って舞台を想定しながらレッスンを積み重ねることが出来るか…ですね。
 最後に宮本先生と野尻先生が、個別に具体的なアドバイスをして下さっていましたが、
 一緒に見学していた娘は「自分は柔らかいけど強さがない」に当てはまるとわかったようです。
 (これも純子先生からいつも言われていることですが…)
 娘がこれからのレッスンに活かし、いつかこの講習会に参加できると良いなと思いました。
 ありがとうございました。
 (生徒・保護者様)

-------------------------

Aileチャンネルでも、私がお手本となっている映像が見られますが、実際にクラスでのレッスン全体を
間近で見るのと映像とでは、やはり感じられるものが違います。
たとえ見学だけであっても、これからバレエをもっとやっていきたい!と思っている人にとっては
得られるものがとても多いクラスです。

また、バーレッスンから宮本先生が行ってくださるので、そのときのアンシェヌマンや注意点なども
色々と参考になることと思います。
野尻先生も指導に加わってくださるので、とっても豪華なバーレッスンだなぁと改めて感じます。

例えば、いつも私から受けている注意点でも、違う先生から違うニュアンスで言ってもらうことで
気付けたりする場合もあります。
また、同じ内容でも先生が違うというのは非常に刺激になります。

2か月に一度の定期開講のアダジオクラス。
ご興味のある方は、ぜひ一度ご見学にいらしてみてください!
見るだけでも、とても充実した時間だと感じられることは間違いないです。

今回、見学に来たみんなは、この日感じた事を忘れずに日々のレッスンにしっかり活かしていきましょう!
次回は11月の開催です。

お楽しみに♪
関連記事

コメントの投稿

Secre

「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク