FC2ブログ

コラボレーション@発表会

今年8月21日(土)開催のバレエスタジオAile第2回発表会では
様々なジャンルの方とコラボレーションさせて頂くこととなり、
作曲から音選びから、すべて一から新しいものとして作っていく試みです。

先日、バレエコラボ出演というかたちで歌ってくださる
ソプラノ歌手の方と音楽や演出についての打ち合わせを行いました。
音楽についての深く広いお話や、楽曲の成り立ちなどの知識を伺うだけでも
大変勉強になりました。
子どもたちに古典の音楽や歌を生で聴いてもらう事、
それはすごく大切なことだからと仰って下さり、
今回の発表会へのご参加に非常に積極的に取り組んでくださっています。

ピアノを使い、演奏していただきながら踊りとの相性や
曲同士のバランスを考え、選曲していきました。
踊り易いフレームに合う曲、カウントが取り易い曲、フレーズが動きと合う曲、
いろいろな候補を出して頂きながら、時間をかけて構想を練ってゆきました。

自分たちのアイデアと感性で一から創り上げていくことの大きな意義を感じつつ、
また、それがいかに大変であるかということも同時に感じました。

自由であるということは、それだけ範囲が広がります。
しかしその反面では底知れぬ孤独や不安も抱えるのです。

既存のものは確かに安心できます。
けれど自由度は低い。
オリジナルのものはある種、孤独との戦い。
けれど自由に羽ばたける。

両者ともそれぞれ、良いところもそうでないところもあります。
しかし、どこかで行き詰まりを感じたならば、
新しい何かを探してゆくことこそが「希望」という道なのではないでしょうか。

道なき道を行くこと、それは冒険。
荒涼たる平野であろうとも、欝蒼たる森林であろうとも、
一歩踏み出してみなければ、道は作れない。

私はその道作りに挑戦していきたい、そう思うのです。
そして、その道を共に歩んで下さる方々がいることを
心から幸せに思うのです。

***

僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る
ああ、自然よ
父よ
僕を一人立ちさせた広大な父よ
僕から目を離さないで守る事をせよ
常に父の気魄(きはく)を僕に充たせよ
この遠い道程のため
この遠い道程のため

道程」 作:高村光太郎
関連記事

コメントの投稿

Secre

「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク