FC2ブログ

踊れることのありがたさ

先日、ゲストとして出演させて頂いた舞台が無事に終わりました。

今回、何よりもまず感じたことは、発表会も含め舞台というのは本当にたくさんの方々の支えと協力があって
成り立っているんだということ、そしてそこにかける皆の気持ちが一つになって、初めて成功するんだということ…
本当に当たり前のことですが、そのことをとても強くひしひしと感じました。

IKKバレエ代表の小泉先生は、今回が初めての発表会開催ということもあり、とても強い思い入れと愛情をもって、
舞台作りを行っていらっしゃいました。
その熱い想いの舞台に、私も踊り手として花を添えることができたら・・という気持ちで、精一杯踊らせて頂きました。

スタジオでもいつもお世話になっている宮本先生とグランパドドゥを踊ったのですが、
未熟な私を一生懸命に指導して下さり、「すべてが勉強になるから頑張って」と、
力不足の私を、最後まで諦めずに奮い立たせて下さいました。


その他、舞台に立つにあたり、スタジオの生徒の方々を指導して下さった春香先生にも大変お世話になりました。
また休講などにさせて頂き、皆様にも色々とご不便をお掛けしました。
皆様、温かい応援とご協力を頂き、本当にありがとうございました。


踊れること。

それが、どんなに幸せなことなのか、身をもって感じました。
バレエを志す者にとって、舞台の本番を経験することが、どれほど大切なことなのか、改めて感じました。

日々に埋もれて忘れてしまいそうなことを、今回の舞台で改めて感じることができました。


小泉先生、お声かけて下さって本当にありがとうございました。
発表会のご成功、おめでとうございます!
宮本先生、たくさんお世話になりご迷惑もおかけしましたが、本当に勉強になりました。
ありがとうございました。


また今日から、しっかりと頑張っていきたいです。

さて!
次はいよいよAileの発表会!

みんなで良い舞台にしていきましょう!

関連記事

コメントの投稿

Secre

「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク