FC2ブログ

男性ゲストリハーサル、開始!~第4回発表会

生徒クラスや成人クラスの合同練習が進行する中、グラン・パ・ド・ドゥなど男性と組む踊りのリハーサルも、
いよいよ開始となりました!

この日いらして下さったのは、ゲストダンサーの辰巳一政先生。
エルにご出演下さるのは初めてです。

辰巳先生は、数々の素晴らしいダンサーを送り出した宗田バレエスクールのご出身。
神戸全国舞踏コンクール男性ジュニアの部第3位、ボリショイバレエ学校に留学。
モスクワクラシックバレエ団に入団、その後  チャイコフスキー記念東京バレエ団に入団。

東京バレエ団においては、ソリストなどを務められご活躍なさっていたという輝かしいご経歴をお持ちの方です。

素晴らしいゲストにご出演頂けることとなり、本当に嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。



そんな辰巳先生を前に、初リハーサルで固まる二人・・・。(笑)


しかし!
心配は無用でした。

辰巳先生は、グランを初めて踊る二人に、基本的な体の使い方や考え方を一から徹底的に丁寧に説明し、
ご指導くださいました。

つま先の伸ばし方、体を絞って使う理由は何故か、ディベロッペの上げ方、ルティレの時、どの骨とどの骨を揃えるか。
等など。



こちらは、金平糖の様子。

P1030566(1).jpg


ディベロッペ・アラスゴンドも・・・・

P1030567(1).jpg

P1030567(2).jpg

P1030567(3).jpg

あっという間に生徒が変わっていきます。


そして、海賊。

P1030571(1).jpg


ご自身で動いて説明してくれたり。

P1030573(1).jpg

P1030573(2).jpg

P1030572(1).jpg

実際に組みながら、細かく指示を出して下さっていました。


解剖学に基づいた的確な説明、「どうしてだと思う?」と生徒に問いかけ、自分で考えさせることを交え、
集中を切らさせず、時折、冗談も交え、時に厳しく時にコミカルに、熱いご指導を行ってくださいました。

生徒に出された指示に、私も一緒に動いていると、「そうそう、それね。」と、私のことも見て下さったり。


もう、本当に素晴らしい!!


感動的な初回リハーサルでした。


辰巳先生とはレッスンでお会いしていたので、ご自身が動いているところは拝見していたのですが、
教えている場面を見るのはこの時が初めてでした。

ダンサーとしてとても尊敬していたことに加え、教えの素晴らしさに感動し、ますます尊敬の念を抱きました。
私自身も、本当にたくさんのことを勉強させて頂きました。


これからのリハーサルも、本当に楽しみです。

本番まで、どうぞよろしくお願いいたします!

関連記事

コメントの投稿

Secre

「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク