FC2ブログ

自然美

今日、個人レッスンの生徒の方から、ご自宅のお庭に咲いたというバラを頂きました。

DSC_0352.jpg


3つとも別の種類で、左手に見えている少し色の濃いものがもっとも香りが強く、
バラの華やかな香りがスタジオに広がりました。

切り花の命は短いけれど・・・ひとときでも目を楽しませてくれて、華やかな香りで酔わせてくれて、
すごいなぁと思います。

まさに、自然美ですね。
色といい、形といい、香りといい、美しいバランスで成り立っています。


花びらの数や、葉序(ようじょ・植物の葉のつき方)など、自然界では「フィボナッチ数」という数列がよく出現するそうです。
0, 1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34・・・と続いていく数列を「フィボナッチ数列」と呼ぶのですが、
バランスが取れ、美しいとされている「黄金比」はフィボナッチ数に限りなく近いのです。

34-21-FibonacciBlocks.png

これは、フィボナッチ数をもとに作られた正方形。
反時計回りに数を増やして螺旋状に増えていっています。

これだけを見ても、均整が取れているのが分かります。

これを自然界のかたちに少し照らし合わせたのが、こちら。

ダウンロード

何かに似ているのにお気づきですか?

そう、巻貝です。

では、もう少しリアルな感じで見てみましょう。

Omu_fibo.jpg


すごいですね・・・人智を超えた何か、という感じがします。

こんなふうに、自然界には本当にいたるところに出現しています。
生き物だけでなく、現象にも多く見られます。

あと、身近なものだと、これかな(笑)。

t02200220_0700070013246708485.jpg

それから、夏の代名詞、ひまわりの種の並びも、すごく有名なフィボナッチ数列の代表例です。


images.jpg

ええと・・頂いたバラの話から、だいぶ飛躍してしまいました・・・(笑)
さっそくバラも、数えてみたいと思います!


ともかく、自然は美しい、ということを言いたかったのです。
人間の造形物で「美しい」とされいるものは、自然から学んでいるのですね。

・・ということで、最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。


関連記事

コメントの投稿

Secre

「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク