FC2ブログ

梅雨の健康対策

7月初旬。
今日はジメジメとした雨模様・・・梅雨、真っ只中ですね。

35度を越える猛暑日かと思えば、翌日は25度を下回りジメッとした雨。
不安定な天候に、体調を崩されてしまう方も多いこの時期。

この、梅雨時に体が疲れやすくなる最も主な原因は、【温度差】だそうです。

自分ではそれほど気になっていなくても、この【温度差】に身体は思いのほかダメージを受けていることも多く、
急に眠くなったり、すぐに疲れてしまったり、あるいは風邪をひいてしまったりするのです。


対策としては、『なるべくこまめな体温調節』 をすること。

本当にシンプルなことなのですが、「体温を一定に保つ」ということを心がけると体力の低下も防げますし、
もちろん体調も崩しにくいです。


暑いと思ったら、上着を脱ぐ。
あ、寒いなと思ったらすぐに上着を羽織る。
レッスン中だったらレッグウォーマーを付取る、付ける。

この時期、湿度が高いため、スタジオの空調はどうしても欠かせません。
動いている時は良いのですが、止まって待っている時などにどうしても汗が冷えてしまいがち。
これは梅雨に限らず、夏場のレッスン場ではどうしても避けられない状況。

レッスン中でもこまめに温度調節をしつつ、快適な身体状況を作れると良いですね。
また汗が乾きにくい素材のレオタードは、やはり疲れがたまりやすいです。

私は長時間のレッスンになる時は、やはり速乾のものを選ぶようにしています。
定番ですが、YUMIKOはそのあたりも優れているので、やはり違います。
汗がすぐに乾くので、長時間のリハでも快適に過ごせるんですね。

ダンサーのために考えられているな、とつくづく思います。


梅雨から夏を乗り切るために、ぜひ色々工夫してみてください♪
関連記事

コメントの投稿

Secre

「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク