FC2ブログ

第2回目、合同練習終了!

7月19日(月)、海の日。
バレエスタジオAileでは、第2回目の全体合同練習を行いました。

前回は5月23日、まだ上がっていない振りもあり、
しかも初めての大きな場所であり、みんなのなかにはまだまだ戸惑いの方が
大きかったように思います。

今回は2回目ということもあり、だいぶ慣れた様子。
リノリウムの敷き込みもあっという間に完了。
保護者の皆様方、生徒のみんなの協力で準備がスルスルと進んで行くのは
本当にありがたいことです。



13:30。
全員でのストレッチの後、バーレッスン。
みんなに人気の「パリ・オペラ座」のレッスンCDで。
ゆったりとメロディアスなプリエの曲、リズミカルなタンデュ。
バーレッスンは体をバレエ用に作っていく大事なプロセスです。

14:00。
ゲストのTAKAKOさん、木下さんが到着。

ここでまず、全員のオープニングから開始しました。

合同練習1

第1部の前、全員での幕開きシーン。
顔見せというかたちのオープニングは、出演者がほぼ全員揃ってのあいさつシーンです。
この日、初めて合わせてみたのですが、スムーズに進行。
動きの導線も問題なく、流れを確認できました。

次に、ラストのカーテンコール。
ここは最後の舞台上でのあいさつ。
ゲストのTAKAKOさんと木下さん、そして江藤さんにもご参加いただきます。
この日はご参加くださったTAKAKOさんと木下さんが、実際に現場に入って
場所と音を確認しました。

合同練習2

最後、全員で客席に手を振って…というシーン。
ラストシーンは練習といえども、ちょっとグッときます。

舞台上でこの曲を聴いて、手を振っているとき、
それはまさに、この発表会が終わらんとするとき。
そんなことを想像してみると、とても感慨深いシーンです。

しかし!
想いに浸るのはまだまだ早い。
夏の練習は、これから続いてゆきます。



この日は、全体の流れとそれぞれの踊りの場所の取り方を確認しながら
一つ一つじっくり進めていきました。
そのため、時間の関係で練習できない演目もあり…。
申し訳ありませんでした。
(みんな…ごめんなさい(><)。。。次回は最初にやりましょう。)

ですが、1回目の合同練習に比べて、舞台がせまく見えるほど
しっかりと広い場所を十分に使いながら動けていました。

場所の取り方に関しての心配は、少し減ったかな、という感じです。
実際の舞台の方が、まだもうちょっと広いので、当日の場当たりと
ゲネプロで位置を確認し、舞台上を使いこなしていけたらと思います。



次回の合同練習は8月1日。
そして8月7日は、すべてのスタッフの方々が揃った照明合わせ。
その日は衣装も揃って、本番さながらの雰囲気になることでしょう。

いよいよ発表会まで約1か月。

祈るはケガなく無事に当日を迎えられること。
たくさんの方々のご協力があっての発表会。

練習では大変なこともキツイこともあるかもしれませんが、
踊る喜び、踊れる喜びを、舞台で思う存分味わって表現して欲しいと心から願います。

そして、何よりもそれを支えてくれるたくさんの人たちへの
感謝の気持ちを忘れずにいてほしい、そう思います。

何度でも言います。
本当に協力して下さる皆さんがいてくださるからこその発表会。
ここに集ってくださる方がいての開催。
たくさんの素敵な方々に囲まれて、会の運営ができること、
本当に感謝してもしきれません。

最後のギリギリまで、精一杯指導にあたらせて頂きます。

8月21日、みんなとともに夢への扉を開けるために…。

---
バレエスタジオAile第2回発表会詳細情報は
こちらから。

8月21日(土) グリーンホール相模大野(大ホール)
開場:16:30~、開演:17:00~ (終演~19:30予定)
関連記事

コメントの投稿

Secre

「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク