千尋先生作品、リハーサル3回目!

オープニング、コーダ…と振り入れを行った1回目・2回目のリハーサル。
この日でいよいよ3回目のリハーサルでした。

3回目では、個々のバリエーションの振り入れを行いました。


コーダがちょっと早くて苦戦していたこともあり、
『バリエーションは少し緩やかな曲調で落ち着いて踊れるものを…』と、千尋先生。

個々の力量に合わせて、皆さんが作品をより楽しく気持ちよく踊れるようにご配慮下さっています。


まずは一人ひとりに丁寧に振付。
3月4日1  3月4日4

わからなくなってしまった方には…
『ここから手をこうやって持ってきて。。。』とまずはご自身で動いて説明。
3月4日2

『そうです!はい!』
3月4日3

生徒さんがちゃんと動きを掴めるまで、何度もお手本をやって下さいました。


別の人に振付をしている時には、みなさんそれぞれ空いている場所で振りの確認や練習をしています。

3月4日5


『今回の作品は、ベーシックな動きの繋がりで作っています。
 なのでクラシックの基礎的なことを大切にしてほしいんです。
 手はどこを通ってポジションになるのか、自分の身体の角度はどうなっているのか・・など、
 クラスでいつも気を付けて踊っていることをきちんと考えてみてください。
 足を思い切り上げなくては!とか、たくさん回らなくては!とかそういったことではなく、
 クラシックの基本をしっかりととらえて動いて頂けると、きちんと美しく見せられると思います!』

千尋先生が仰るとおり、まさに基本の動きがとても大切な作品です。

大事なのは、基本。
そして日々のクラスレッスン。

何事も基礎がもっとも重要ですね。


さて、バリエーションが進み全体像が少しずつ見えてきました!
本番まで、みなさんで頑張っていきましょう!
関連記事

コメントの投稿

Secre

「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク