あと、2ヵ月。

残りジャスト、2ヶ月。

本番の8月12日まで、今日で残りちょうど2ヶ月となりました。

振り付けを始めたのが、1月末~2月頃。
そこから少しずつ作り初めて、舞台の全体図が見えてきました。

各作品ごとにリハーサルを進め、それを合同練習で確認、そこから修正を重ねて…
と、そんな作業を繰り返しつつの4ヶ月間。

そして、ここからあと2ヶ月。

残りの時間をどう使うのか。
残りの期間で何ができるのか。


先日、あるクラスで話合いをもった時、ある生徒のことばが、とても印象に残っています。

『このまま本番を迎えたくはないです』

掛け値なしの本当の気持ちだと思いました。
このまま本番だったら…どうだろう?
そう考えてみたときに、自分の中でどれだけ準備ができているのか、少し見えてくると思います。

もちろん、完璧に満足する本番なんてあり得ないし、これで大丈夫!という『完成』というものは
ないですが、少なくとも後悔の残るような迎え方はしたくないです。

これ以上やれないと思うところまで準備して臨んでも、やっぱり後から『もっとこうしておけば良かった』という
気持ちは必ず沸き起こります。
でも、それがあるからこそ、次へのモチベーションになる。

本番は、たった一回きりです。
その一回に、出演者の全員がすべてを出し切れるように…残り2ヵ月を精一杯過ごしていきたいと思います。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【バレエスタジオAile・おさらい会 ~Summer Concert~vol.2】

■日程:2018年8月12日(日)
■会場:相模原南市民ホール(合同庁舎内)
■時間:開場・17:00~、開演・17:30~
■主な作品:生徒作品『Etude』、フロリナ王女のバリエーション、金平糖の精のバリエーション、
        ドン・キホーテよりグランパドドゥ、黒鳥のグラン・パ・ド・ドゥ、ジュエルズよりダイヤモンドのパ・ド・ドゥ 
        パイレーツ・オブ・カリビアン(バトントワリング)
        L‘aria primaverile (ラリア・プリマヴェリーレ) 他
■ゲスト:宮本祐宜先生、梅澤紘貴先生
■作品提供及び指導:片岡千尋先生

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

S__74702879.jpg  S__74702878.jpg

関連記事

コメントの投稿

Secre

「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク