FC2ブログ

宮本先生チーム、第8回目リハーサル!

宮本先生チームの第8回目のリハーサルが行われました。

この日は小学生チームも加わり、さらに梅澤チームの生徒も自主練習という形で一緒に参加させてもらい、
『Etude』は、ほぼみんなが揃った形で行えました。

キッズバレリーナの二人。
リフトやパンシェなど、基本を教わりつつ頑張っていました。

07201.jpg  07202.jpg


そして二人はまず〝姿勢”から。
『もっと姿勢よく!』と宮本先生が度々声掛け。立ち方から直して下さいました。

07203.jpg

そして、宮本チームの二人はもちろん、自主的に参加していた梅澤チームの子にもアドバイス。
アダジオのパートを実際に組んでやって頂き、腕の使い方や見せ方など、細かく指導して下さいました。

07204.jpg  07205.jpg

07206.jpg  07207.jpg


エチュードでいつも言われることですが、みんなの中に『自主性』が見えない、ということ。

『自分達の踊りなのだから、もっと自分ちゃんとで考えて。
 テクニックはもちろんだけれど、どう見せたいかという表現の気持ちがまずあって、
 それを支えるためにテクニックが必要なのだから。
 失敗しないように踊るのはリハーサルではないよ。もっと出していって!』

誰かに何かを言われるのを待つのではなく、『こう踊りたい!』という自分の気持ちをハッキリ持ち主体性を持ってリハに臨む。
それが『作品を作っていく』ということ。

ドンキのリハでも同じようにご指摘くださっていました。

07208.jpg  07209.jpg



いつも生徒に対しても私に対しても、本音でぶつかって下さる宮本先生。
本当に勉強になることばかりです。

帰り際、少しお話をしたのですが、本当に生徒一人一人のことをよく見ていらして、
性格的なことも含めてズバリとご指摘くださいました。

長く関わって頂いているからこそのアドバイス。
そして『本当に何とか良くしてあげたいんだよね。。。』という一言に、
宮本先生の生徒への愛情を感じずにはいられませんでした。

厳しさも、愛情があってこそ。

みんなにはその想いをしっかりと受け止めて、頑張っていって欲しいと思います!

関連記事

コメントの投稿

Secre

「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク