FC2ブログ

バレエ+解剖学WS~ターンアウト編・第1回目無事終了!【レポ①】

1月14日開催の『バレエ+解剖学~ターンアウト編』、無事に終了いたしました!

今回は、ワークのボリュームが多いこと、またお一人ずつ丁寧に行って頂きたいということから、
少人数にての開催とさせて頂きました。

さて、今回のテーマは『ターンアウト』。
もうこれはバレエの基本であり、しかしながら悩みの尽きない永遠のテーマでもあるかもしれません。

やはり皆さん同じような悩みや疑問を抱えていらして、『どうやったらできるのか?』『そもそもどうやるのか?』という
ところからずっと疑問だった、というお声はよく耳にします。

こんなお悩み、当てはまる方はいらっしゃいませんか?

・骨盤が真っ直ぐ立てられない(どこが真っ直ぐかわからない)
・『股関節を回す』が感覚的によくわからない
・グランプリエをすると骨盤回りが苦しい・痛い
・お腹を引き上げようとしすぎて固めてしまっている、あるいはお腹にうまく力が入らない
・背中を開くということがわからない・背中が硬い、動く感じがない
・股関節が寛骨臼(骨盤のくぼみ)にきちんとはまっている感じがしない(外れている感じがする)
・股関節が詰まった感じがする
・お尻の筋肉が使えない、あるいは固めすぎて動かない
・・・ect.

私がお見受けするところ、上記のような方、あるいはお悩みを持つ方が多いように思います。
(私も昔そうでした…)
日本語で『足を開いて!もっと!』と注意されると、どうしても骨盤ごとギュウギュウ開こうとしてしまったり、
『でもお腹は開かないで!』と言われ、引っ込めたり固めてしまったり…
けれどそれではいっこうに解決しません。

そして”自分には向いていない”、”できるようにならない”、”レッスンしてもうまくならない”、と
ネガティブに追い込んでしまいがちに。
しかし、それらは使い方の『勘違い』だったり、ターンアウトも含めたバレエの立ち姿勢の『思い違い』。
その思い違いで使い続けた結果、身体自体が良くない方向へ行ってしまうこともあり、
そうすると、さらに『できない』スパイラルに陥ることも…。

レッスンを毎日毎日しているのに、直らない。
何度注意されて、直されても感覚的にわからない。
もうどうしていいかわからない…。

そのお気持ちは痛いほど分かります。
もちろんバレエは高度な身体技能を要求されるので、一般の方よりも柔軟性や筋力は必要です。
踊りに見合うだけのレッスンをしているにも関わらず、解決しなことがあるとしたら…
それはご自身の努力や根性の問題ではなく、進んでいる方向性や考え方少し違うだけなのかもしれません。

理解しようとする努力、正しいレッスンの積み重ねは必要です。
ですが、無意味な根性は不要です。
しくみを知ることで、たとえすぐには出来なくても進むべき筋道が見えてきます!


そして今回は、まず筋道を見つけて頂けるように、この3つのテーマで行ってみました。


①身体のしくみとターンアウトのメカニズムを知る
②ターンアウトを『可視化』してみる
③軸の取り方

::::::::::::::::::::::::
①メカニズム
やはり何事にも『しくみの理解』は必要です。
骨格・筋肉を含めた身体の構造、骨の位置関係や筋肉の動きを知り、そしてターンアウトを生み出し
支えていく筋肉はどれなのか…この理解が『なんとなく動く・使う』から『意識して使う』への大きな変化になっていきます。

②可視化
ターンアウトを行うと、骨と筋肉の位置は必然的に通常時とは異なる場所に動きます。
今回は筋肉に色違いのテーピングを施して、筋肉の可動がうまく行っているかどうか見えるようにしました。
いわばターンアウトの『可視化』です。

③軸
軸を正しく取るというのは非常に難しいことでもあるのですが、感覚的な理解だけでは難しいのが軸の取り方。
なぜなら骨の位置(アライメント)が正しくないまま、筋肉で固め支えて、それを『軸』としながら
力で我慢して立っていることもできなくはないからです。
ニュートラルポジションでの理解、そしてターンアウトすると骨の位置関係はどうなるのか…
それらを知ると『軸』の概念が変わります。
::::::::::::::::::::::::::::::::::

少し長くなってしましましたが…
今回はお伝えしたいことがたくさんあるので、しばしお付き合いくださいませ(笑)

身体のしくみや動きのメカニズムを『知っていてトレーニングする』のと、『知らないままトレーニングする』ことの間には、
大きな隔たりがあります。
身体のしくみを知るということは、いってみれば機械の取扱説明書を読むようなもの。
最初は難解に感じても、読んで理解してから操作するとやっぱりスムーズにできたりします。


さて、次回はそれぞれのテーマごとにもう少し詳しく解説していきます。
関連記事

コメントの投稿

Secre

「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク