FC2ブログ

Aile合宿レポート ~アンシェヌマン創作ワーク編①~

合宿の二つ目のワークは『アンシェヌマン創作ワーク』。
レッスンで行うアンシェヌマンを自分たちで作ってみよう!というのがテーマです。

先ほどのコンテの余韻も冷めやらぬまま、次のワークのための演奏家の方々が次々とご到着。
Aileではおなじみのピアニスト・宮沢由美さん。
ワーク3

そして初めてワークをご一緒させて頂く、バイオリニスト・三浦飛鳥さんとフルート奏者・福田健太さん。
ワーク4


今回は3名の演奏家の方々にアンサンブルを奏でて頂きながら踊る、という何とも豪華で贅沢なワークが実現しました。


三浦さんと私との出会い。
とある場所から帰国するための乗っていた飛行機。
その時、たまたま私の隣の席に座っていた方、それが三浦飛鳥さんでした。

日本まで、およそ13時間のフライト。周りはほぼ外国人。
『ああ、帰りの隣は日本人の方なんだな』と、乗り込む時になんとなく思ったのですが、
特に話をするわけでもなく時間は過ぎていきました。
最後の機内食の時間にふとしたきっかけで話をし始めて、そこから会話が弾み、あれよあれよという間に
今回の運びとなりました。
本当に人生何が起こるかわからないものです。

その三浦さんがさらに福田さんにお声をかけて下さり、ピアノ×バイオリン×フルート、という豪華なアンサンブルが
実現したのです。


14:30。
3名の方々が、準備を整えていきます。
『ちょっと合わせてみましょう』と、音を出した瞬間!
素晴らしい音の膨らみがスタジオ中を包み込みました。

ワーク1  ワーク2


いつも聞いているレッスン曲が、まるで何か別の曲のように聞こえます。

生徒のみんなの『すごい、これヤバい!』というシンプルな叫び(笑)
本人達自覚の語彙力のなさですが、これ以上の言葉が出ないという気持ちも、ごもっとも。
それだけ衝撃的なサウンドだったのです。

私自身も、マークでなんとなく踊ってみて感じました。
音に飲まれる!と。
これはすごいぞ…!と始まる前にとてつもないワクワク感が走りました。


15:00。
いよいよ、ワーク開始です。

まずは、私からワークお題を出します。
今回創作するのは、『ワルツ』そして『アレグロ』の2種類。

P1070287.jpg

今回の創作で、提示した条件は3つ。

①規定のパが組み込まれていること
②音楽的であること
③独創性があること

アンシェヌマンを組む、というのはレッスンのエクササイズを作るということ。
つまりある一定の規則性に基づいて、パを組み込まなければなりません。

パ、というのはバレエのステップの意味。
一つ一つのステップを、フランス語では『パ』と呼びます。
そのパを繋ぎ合わせることを『アンシェヌマン』と言い、意味は鎖。
輪を繋いでいくと鎖になるのと同じで、パという輪っかをどんどん繋ぎ合わせて踊りの鎖を編み上げます。

そして今回もっとも意識して欲しかったのが『音楽的であること』。
言わずもがな、の豪華な生演奏!
溢れだすサウンドを、身体いっぱいに感じて踊れる機会です。


さあ、いよいよ創作開始です!

まずは『ワルツ』から。5人を3グループに分けて、それぞれのチームまたは個人で創作します。
ワルツで準備してもらったのは3曲。
星さんのレッスンCDの中の一曲と、ドンキから二曲。
一度みんなに聞いてもらってから、インスピレーションが湧くもので作っていってもらいました。

ワーク6

何度かマークをしたり音で通したりする中で、どのグループも何だかどこかで見たような振りばかりに…。
もちろんレッスンアンシェヌマンですし、既定のパを組み込む必要があるのですが、せっかくのこの機会。
音を十二分に使いながら、独創性を発揮して欲しい!

そこで私から、ちょっと一言添えました。

『今回は、いつもやっているレッスンを生演奏でやりましょう、というものではないです。
せっかくのこの重厚感のあるサウンド。
そしてレッスンアンシェヌマンではあるけれども、『踊りを作っている』という意識を持ってみて欲しい。』、と。

そこから数分。
みんなの中で、何かが芽生えたのか、振りのニュアンスや構成がガラリと変わり、一気にオリジナリティが!
音楽を変更するチームあり、今までレッスンでやったこともないようなことにどんどんチャレンジするチームあり。
見ているこちらも思わず踊りたくなるような、独創的な振付が次々に登場してきました!

さて、一体どんな作品達が出来上がったのでしょうか…?


・・・アンシェヌマン創作ワーク②に続く
関連記事

コメントの投稿

Secre

「バレエスタジオAile」ホームページ
バレエスタジオAile(エル)
ホームページはこちらから!
↓ ↓ ↓


http://www.balletstudio-aile.com

小田急相模原駅南口より徒歩3分

※所在地など詳細はお問合せ下さい。

(TEL&FAX:042-705-2653)

※受付時間は 11:00 - 21:00です。 レッスン中は応対できないこともございますが、後日折り返しご連絡させて頂きます。


お問い合わせはこちらから
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク